知足です。郡山市医療介護病院/mama’sサポート助産室MUNAKATA」の宗形さんより御礼のお便りと画像をいただきました。宗形さんやルワンダの方々の笑顔、晴れやかで本当にきれいです。
 いつも福島の方々の優しさに励まされています。熊本のお野菜が、医院で開催されている「認知症カフェ~オレンジカフェ~」(ルワンダと共催)で配布されたとのことです。自分以外の誰かのために尽力されている方々は美しいです。心から応援申し上げます。関係を紡ぐ、紡ぎ続けるという意識が、何か新しい力を生み出すと感じます。
 「国でやらなければならないことが何もできていない。誰も責任をとっていない。言い続けないとみんな忘れてしまいますね」という宗形さんのお言葉、ズシッと響きます。川内原発は九州にあります。自分の問題として考えたいと思います。

--------------------------------------------

知足様

 いつもありがとうございます。

1月も野菜が届きました。御礼のメール遅くなりました。本当にありがとうございました。

今月も、ルワンダの仲間に渡すことができました。

当院で行っている「認知症カフェ~オレンジカフェ~」をルワンダと協同で行っています。写真を送りますので見てください。

 川内原発再稼働ですね。

爆発したとき一時避難のシェルターはありますか。(ドイツは原発30キロ圏内の学校、病院に地下シェルターがありました。)

どこに避難しますか。

ミリシーベルト、マイクロシーベルの違いは分かりますか。

スピーディは動いてますか。

などなど不安なことにどのように対応してるのか。ここ福島だって何もないです。

 国でやらなければならないことが何もできていない。誰も責任をとっていない。

言い続けないとみんな忘れてしまいますね。

                             郡山市 宗形初枝

CIMG1887
CIMG1888
CIMG1884