福島県白河市たんぽぽサロンの永野です。

 5月10日は、たんぽぽサロンをオープンしてから6周年。一軒家に引っ越してきて再オープンしてから3年という記念日でした。

 そんな大切な日にお野菜が届きました。福岡の想いと熊本の想いをみんなで大切に受け取らせていただきました。新鮮な野菜を並べて食べ方などをおしゃべりしているママ達の嬉しそうな表情が、私にとっても大きな喜びです。子ども達の大好きな野菜が次々にそれぞれの手元に。全員は撮れなかったのですが、どうぞご覧ください。妊婦さんにも手渡すことが出来て嬉しく思います。皆様にどうぞよろしくお伝えください。

 月日の流れと共に少しずつ利用者の顔ぶれも変わってきましたが、このたんぽぽサロンでゆったりと笑顔で過ごす親子の姿はずっと変わりません。これからも、親戚の家に来たようなあたたかな居場所を大事にしていきたいと改めて思いました。

 そして、ここまで支えてくださったすべての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。遠くの地から、ずっと変わらずに応援してくださって本当にありがとうございます。

  これからも 5年後10年後の子どもたちが笑顔で過ごせますようにと願いながら活動を続けていきたいと思います。     NPO法人子育て環境を考える虹の会 たんぽぽサロン  永野美代子

 

永野様 いつもお便りやお写真をありがとうございます。みなさんの笑顔を拝見できることは幸せです。たんぽぽサロン6周年おめでとうごさいます!6年間、子育てママのお話を聞き、子供達に楽しい経験を与えてきた永野さん。「抜苦与楽」(ばっくよらく:人々の苦を取り除いて楽を与える慈悲の働き)という言葉が仏教にありますが、永野さんの行いは、まさにその字の通りだと思います。本当にお疲れ様です。たんぽぽサロンに来られるみなさんの表情をみていると、その場に素敵な時間が流れていることを感じます。永野さんからの報告は、私たちをいつも幸せにしてくれています。ありがとうございます。