知足さま

福島県白河市たんぽぽサロンの永野です。ご連絡が大変遅くなり申し訳ありません。熊本からのお野菜、毎月予定通り届いています。 今月は13日にたんぽぽサロンに届きみんなで喜んで箱のふたを開けました。生産者の皆様の懸命な努力に私たちも励まされます。
 子ども達の写真を撮った後は、家でお料理した写真を…と数人のママ達。後から聞いてみると・・・「あっ!!写真忘れてた。撮る前にみんなであっという間に 食べちゃった。」ということで今回の写真は二枚だけ。このほかにたくさんの親子がいただいています。ごちそうさまでした。

御礼のお返事をしようとしたところに
台風での被害の映像が次々に流れ、こんな時に何だか私たちがお野菜いただくのがとてもとても申し訳ないような気持ちになってしまい メールできなくなってしまいました。
送っていただいた皆様、届いているか心配なさっているかと思います。
赤ちゃんも妊婦さんも幼稚園生もパパ達もたくさんのご家族が喜んでいます。
どうぞよろしくお伝えください。
          永野美代子

知足です。「こんな時にお野菜いただくのがとても申し訳ないような気持ちになってしまう」というお言葉に、永野さんの誠実さや優しさを感じます。私どものささやかな施しを、こんなに喜んでくださること自体が、一番の励ましになるような気がします。ありがとうございます。他者の苦しみに感応しない人はいません。仏教に「抜苦与楽」という言葉があります。 苦を抜き、楽を与えることが人間の生きる意味をなすのかもしれません。永野さんたちが喜んでくだされば、私たちは「楽」を与えられています。安心して喜んでいただければ幸いです。